« 行動と動機 | トップページ | 続・大型テレビ検討記 »

2006年10月23日 (月)

大型テレビ検討記

大型テレビを購入しようと思い立ったのは7月、
あれから電気屋さんへ行ってはチェックしする毎日。
何がお買い得か?いつ買えば良いか?画質は?使い勝手は?
今日は今まで調べた種類別評価を10点満点で付けてみました

1:ブラウン管  評価:6点
 今は見捨てられがちなブラウン管テレビ。しかし、画質は
 文句なしにトップ。スポーツを観るもよし、値段よし、明るさよし。
 問題点は消費電力や大きさ。6畳間に置くにはみっともないかも。
 気のせいかもしれないけどブラウン管だと目が疲れる気がします。
 購入しようと思っている40インチ以上では値段が高いのも難点。

2:液晶 評価:7点
 今や主流になった液晶。でも良く観ると綺麗と言う感じがしません。
 スポーツや動きの早い映画はどうもよくない。特に大画面TV。
 ただ静止画の綺麗さはブラウン管以上に感じます。
 値段が安くなってる点(特に32型)と、消費電力の安さから、
 PCと繋げる事を考えてるなら文句なしにオススメです。

3:プラズマ 評価:8点
 大型ならプラズマ、と言われるだけあって大きくても安い。
 特に42型のプラズマが20万円の大台を切ってきました。
 問題はのっぺり感や黒つぶれ。動きは十分表現できているので、
 今一番の購入ターゲットになっています。
 中でもオススメはHDD付きのタイプです。
 総合的に安いだけじゃなくて場所も取りません。
 DVDは映画はPS3とかで観ればいいしね。

4:リアプロ 評価:9点
 プラズマと悩んで購入を検討しているのがコレ。
 特にソニーから出ているSXRDはすごいです。
 動画はブラウン管やプラズマに一歩譲るも、
 映画のような深みのある画質は圧巻。
 フルHDの50インチが40万以内で買えるなんて
 美味しい限りです。 問題は適度なサイズが少ない事。
 あと海外で販売してる値段を見ると凹みます。
 (アメリカでは50インチ20万ちょい・・・フルHDじゃないけど)

さて、これから年末に向けてもうちょと安くなると信じてます。
初めはSEDとか思ってたけど、当分は業務用っぽいかも。
また進展や要望があれば具体名を出して比較しようと思います。

|

« 行動と動機 | トップページ | 続・大型テレビ検討記 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大型テレビ検討記:

« 行動と動機 | トップページ | 続・大型テレビ検討記 »